最近の記事
eelearning_03.gif

EElearningで、短期間にスピーキングがうまくなれます。

【音声付】NY TIMESの要約を読んでみよう!のメルマガ登録は こちら

2011年04月28日

英文セールス・ライティング&トーク講座     〜取引先とのコミュニケーションをスムーズにする英語〜

http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf11/110520e-wt.pdf

※2回(2日間)開催。1回のみの受講も可能。→2講座通しの場合は割引あり。

====================================================================■□■

 グローバル経済が激変するなか、日本企業が海外市場に活路を見出す動きは
益々活発化しております。しかし、英語を母国語としない日本企業にとっては、
折角技術面で優位に立っていても、海外市場で外国企業と競い勝つには相当な
労力が必要になります。

 例えば、「セールス・レター(メール)を送っても返事が戻ってこない」
「意図が伝わらず、期待していた回答がなかったために、何度もやり取りを行い、
時間がかかってしまった」「お客様に新しいサービスのご案内を送ったが、
お断りの返事しか来ない」「折角良い関係を築いていたのに、英文レターを
送った途端、関係が途切れてしまった」「英文キャッチ・コピーを作ったが、
アピールしたい特徴が伝わっていない」等といったご経験はないでしょうか?

 今回は、本所英文ライティング講座で好評を頂きましたクディラ・アンド・
アソシエイト鰍フロン・リード様にお越し頂き、表記講座を2回にわたり開催
致します。ネイティブ講師の視点から英語を学ぶ絶好の機会ですので、皆様、
是非ご参加下さい。

                記

■日 時:
【第1回 実践セールス・ライティング編】 2011年 5月20日(金)13:00-17:00
【第2回 実践セールス・トーク編】    2011年 5月23日(月)13:00-17:00


■場 所:大阪商工会議所 地下2号会議室
     (大阪市中央区本町橋2-8)
      http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

■対 象:英語はTOEICの目安500点程度。または、お仕事で英語を必要とされる方、
もしくは興味のある方。(※講義は英語で行われます。)

■定 員:各回25名(先着順。最小催行人員14名)
     ※参加者が14名に満たない場合、講座を中止致します。

■講 師:クディラ・アンド アソシエイト株式会社 取締役関西支社長 ロン・リード 氏 
*1968年以来、英語コミュニケーションに携わっているクディラアンドアソシエイト梶A
取締役・関西支社長。現在、関西支社を統括するとともに、多くの企業・大学内での
英語研修プログラムの開発に携わっております。英語による企業内会議のまとめ役で
もあります。


■プログラム
(詳細はHPでもご覧頂けます→ http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf11/110520e-wt.pdf
----------------------
【第1回 実践セールス・ライティング編】(5/20)
・第T部 ビジネスE-mail
○E-mailの役割・目的を分析
○機能的な決められた表現を使い、早く効果的なメールを書く
     ○読み手側に立ったメール文の作り方
○ネイティブから見た日本人が陥り易い間違いと解決策
○ゴミ箱に捨てられないE-mailマガジンの作り方

・第U部 セールス&コピー・ライティング
○いかにシンプルで短く、商品の特徴を表現するか
○外国人の購買意欲を高める言葉のバリエーション
○キャッチ・コピーとセールス・レターの違い
○海外のお客様の思考に沿った文の組立て方
○自社製品の優位性を受け入れて頂く説明力
○プレゼンテーションの作り方
★実践:キャッチ・コピー&セールス・レターの書き方(ロールプレイング)

【第2回 実践セールス・トーク編】(5/23)
・コミュニケーション ※会話を中心とした講座です。
○名刺交換をした後の簡単で印象に残る自己・自社紹介
○クロス・カルチュラル・コミュニケーションとは
○トークの戦略的な組み立て方
○日本人が間違えやすい英語の発音やイントネーション
○立ち話の中で新製品を紹介するセールス・トーク
○商品の優位性を表現する言葉のバリエーション
★実践:セールス・トークの仕方(ロールプレイング)
-----------------------

■受講料(テキスト代、税込)
2回(通し)  大商会員 26,000円、非会員 36,000円
1回(講座毎)大商会員 15,000円、非会員 21,000円


■申込方法:
大商HPより受講申込書をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、
FAXにてお申し込みください。
★URL:http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf11/110520e-wt.pdf

・受講料は下記銀行口座へ5月12日(木)までにお振込みください。
(振込手数料は貴社にてご負担下さい)
・入金確認後、開催約1週間前に、「受講票」を受講者宛てにFAXでお送り致します。
・振込後のキャンセルは料金をお返しいたしかねますので、参加申込の方のご都合
が悪い場合は、代理方のご参加をお願いします。

■振込銀行名:
・りそな銀行 大阪営業部(当座)808726
・三井住友銀行 船場支店(当座)210764
・三菱東京UFJ銀行 瓦町支店(当座)105251

■振込口座名:大阪商工会議所(オオサカショウコウカイギショ)



■お問合せ先:
大阪商工会議所 国際部 名越(ナゴシ)、竈門(カマド)
TEL: 06-6944-6400  FAX: 06-6944-6293 E-mail: nagoshi@osaka.cci.or.jp



posted by Mark at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド