最近の記事
eelearning_03.gif

EElearningで、短期間にスピーキングがうまくなれます。

【音声付】NY TIMESの要約を読んでみよう!のメルマガ登録は こちら

2011年12月22日

ビジネス英語セミナー

国際取引において海外取引先と情報交換は国際ビジネス語である英語力が必須です。
現在はEメールが主流になり英語レベルとしてはそれほど高くはありません。
文章は平易でシンプルな表現が求められますがビジネスマンとしての教養、品位
までもが判断されます。また英語力だけではなく貿易全体の仕組みについての幅
広い知識も必要です。日商ビジネス英語検定3級受験レベルとして英文ビジネス・
ライティングだけではなく、国際商取引に必要な貿易基礎知識を学びます。

◆日時:2012年1月5日(木)〜3月8日(木)全10回 午後6時30分〜午後8時30分
◆会場:大阪産業創造館 6階  会議室A・B 
   (大阪市中央区本町1-4-5 TEL:06-6264-9800)
◆開催日時と内容:
回 数  開 催 日     授 業 内 容
初 回1月 5日(木)英文レターライティングの基礎
第2回1月12日(木)海外取引の基礎
第3回1月19日(木)英文ビジネスEメールの基礎
第4回1月26日(木)ビジネス交渉の流れ
第5回2月 2日(木)英文ビジネスレター・FAX・Eメールサンプル
第6回2月 9日(木)国際取引と貿易書類
第7回2月16日(木)ビジネスレター(ケーススタディ)
第8回2月23日(木)貿易条件・貿易決済・国際物流で使われる英語
第9回3月 1日(木)英文契約書の知識
第10回3月 8日(木)インコタームズ2010解説
◆講師:弓場 俊也 氏 JETRO認定貿易アドバイザー・大阪市立大学商学部非常勤講師
 総合商社のイタリア駐在を経て独立、現在は、貿易コンサルタント事務所を開
 設し、中小企業と海外企業のマッチング、海外取引先交渉、国際契約締結のア
 ドバイスから、貿易部門の立ち上げ、ビジネス通訳・翻訳、JETRO貿易相談員
 など幅広く活躍されています。
◆特典:テキストとして「日商ビジネス英語検定3級公式テキスト」(日本能率協会
 マネジメントセンター発行 1,600円税別)を受講生に資料として無償配布します。
◆主催:大阪市、IBPC大阪(財団法人 大阪国際経済振興センター)
◆定員:60名(ただし、定員に達し次第、受付を締め切ります。)
◆参加費: IBPC大阪会員 6,000円/1人、一般 12,000円/1人(資料代・税込)
 全10回分 ※参加費は、受付にて集金させていただきます。
◆受講レベル:初級〜中級(日商ビジネス英語検定3級受験レベルです。)
◆申込み:(1) こちらからオンライン登録にてお申込みください。
                 ↓ ≪申込締切:平成23年12月22日(木)≫
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/2012/120105_seminar.pdf

 (2) こちらから申込書(PDF)をダウンロードしてFAXにてお申込みください。
                 ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20120105
◆問合せ:IBPC大阪ネットワークセンター((財)大阪国際経済振興センター)
 TEL:06-6615-5522 FAX:06-6615-5518 E-mail: nakayama@ibpcosaka.or.jp

posted by Mark at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナ- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
タグクラウド